ゼミ合宿 in 日本大学軽井沢研修所

マンモス大学である日本大学の良い点として共通施設の運営が比較的容易であることが挙げられます。厚生施設として全学部共通の軽井沢研修所と文理学部で山中湖セミナーハウスを運営しています。(文理学部以外の方も山中湖セミナーハウスを利用できます。)
研究室の夏合宿では、軽井沢研修所と山中湖セミナーハウスを交互に行っています。今年は軽井沢研修所の年でした。2年ぶりに行ったのですが、少し残念なことに利用料金が値上がっていました。学生の場合、1泊2食付きで¥4200-。2泊3日の合宿なので2日目の昼食代¥400-を加えると¥8800-となります。今回、料理の写真を撮ってこなかったのですが、バイキング形式の食事で満足度は高く、値上がりをしたとはいえ、まだまだリーズナブルな宿泊施設といえるでしょう。

ゼミ合宿ということで避暑地軽井沢で勉強をします。研究室では実験装置の原理をパワーポイントにまとめプレゼン練習をしています。プレゼン終了後はプレッシャーから解き放たれ、お酒が美味しい時間となります。ここで軽井沢研修所のルールを紹介したいと思います。研修所内でお酒が飲めるのは、食堂のみで時間も夜8時から10時の2時間だけです。その2時間で密度濃く楽しめるかが勝負だったりします。(研究室の学生同士が最も仲良くなるイベントだと思います。)

行事