月別アーカイブ: 2017年4月

Windows Update エラー 8007000E

備忘録としてWindows Updateのエラー(8007000E)と対応策を書いておく。

卒業した大学院生が使用していたノートパソコンやセキュリティーメンテナンスが切れたWindows Vistaで動いていたデスクトップPCをWindows 7にアップグレードした。研究で使用しているパソコンは、計測機器が繋がっている理由によりOSのアップグレードに消極的である(アップグレードすると動かなくなることがあるので)。また、OSのバージョンを32bit版で使用していることも多くメモリーも潤沢に搭載していないことも多い。そんな理由からかWindows7にアップグレートしたパソコンとOSのクリーンインストールをしたWindows 7 32bitで立て続けにトラブルが生じた。

多くの研究室で同様の事例もあるかと思い情報発信をしておく。クリーンインストールしたりアップグレートしたWindows7のセキュリティーパッチをあてようとすると不明なエラー・コード8007000Eと表示されて失敗するのである。
困ったときの対策はGoogle先生に聞いてみることなので、検索をすると対応策を書いてあるページがあり、今回の2例は共に、マイクロソフトから更新プログラム「KB3050265」をダウンロードし実行すると解決した。

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=47352

とりあえず同様の症状の人は試してみて下さい。

最後に更新プログラムやWindows Updateの重要性を述べておきます。何のために実施するのか重要性を感じない人も居るかもしれませんが、私はこれで助かった経験があります。ポスドク時代に研究室の1台のパソコンがウィルスに感染し、ネットワーク経由で同僚のポスドクのパソコンにもウィルスが感染したことがありました。同じネットワークに繋いでいたのですが、私のパソコンは無事であり、その理由はWindows Updateを適用していたからでした。
これまで問題なかったから何もしないのではなく、問題になる前に更新プログラムは実施しておきましょう。もちろん、Windows XPはもちろんVistaも更新されないので、アップグレートしないのであればネットワークに絶対に接続しないのが基本です。

引継ぎ飲み会&卒業式

新学期が始まってしまっているが、なかなかホームページの更新をする時間をとることができない。ただ、タイムリーに情報発信することをこのページの目標としているので、写真ばかりになってしまうが、3月に実施した研究室の引継ぎ飲み会の様子と卒業式の様子をアップしておく。

一言だけコメントしておくと、引継ぎ飲み会のとき、新しく配属となった学生が私に気を遣ってか、2月に発売した「知のスクランブル」(ちくま新書)を携帯からアマゾンでポチッとしてくれた。税込み950円という価格が重要なのかと(学問を広げていく意味でも)感じた酔っ払いでした。